Anges Reposについて

Anges Repos代表 荒木いくみ

専業主婦を経て、46歳の時にリンパドレナージュのセラピスト講座を受講しました
今まで専門の勉強をしたことがなく、全くの初心者としてこの世界に足を踏み入れ、資格を取ることは大変苦労しました。
ですが、ただひとつだけ、私を奮い立たせる信念がありました。
それは「大切な人を癒してあげたい。」というものです。この信念は今でも変わらず私の大事な軸となる部分で、わざわざ足を運んでくださるお客様に、少しでも体が軽くなった。楽になったと満足していただけるように日々セラピストとして施術しています。そして、「自宅リンパサロン Anges Repos」にて約200人以上のお客様を施術していく中で快眠リンパドレナージュのメソッドを築き上げてきました。

 

日々「癒し」をテーマに、

”どうしたらお客様にゆっくりと至福の時間を過ごしていただけるのか”

”現代人においてどのようなことが「癒し」になるのか”

を日々の施術や生活の中で、常に探求しています。

 

その研究の一環として、今でも国内外問わず世界中のマッサージを経験し、自ら顧客として体験し感じたことを基に、自身の施術に生かしています

 

【略歴】
2009年 「リンパサロン なちゅらる」のボディセラピスト講座プロコースを修了
2012年 同サロンのフェイシャルセラピスト講座プロコースを修了
2012年 自宅の一室を「自宅リンパサロンAnges Repos」を開業
2016年 合同会社アンジェ・ルポを設立
2018年 快眠セラピスト、心理セラピストの資格を取得
2019年 NPO法人日本リンパセラピスト協会ヘッドスパ講座修了
2020年 快眠リンパドレナージュ協会を設立

Anges Reposオリジナル今治産タオル

 

快眠リンパドレナージュを施す際、 私たちはお客様の五感を意識しながら施術に使用する物品には細心の注意を払い選び抜いています。その中でも特に気を使っているものの一つにタオル”があります。

 

施術中、手よりも長い時間、直接肌に触れるものが”タオル”です。やわらかく心地良いタオルを使用する施術は、副交感神経を優位にし、心身ともにリラックスした状態に導いてくれます。

「たかがタオル」と思われがちですが、 快眠リンパドレナージュにとって質のいいタオルは欠かすことのできない重要なアイテムなのです。タオルの品質でお客様の満足度が左右されると言っても過言ではありません。

 

この高品質なタオルをサロンの施術中だけではなく、普段の生活の中にも是非取り入れていただきたいと思いオリジナル今治タオルを制作いたしました。

 

世界中のマッサージを経験した快眠リンパセラピストが厳選したタオルで、毎日の生活の中で最高の癒しを体験してみませんか? 

マッサージの旅で出会った、世界中の素敵なもの

 また、普段から日常生活の中の“癒し”に着目している私たちは、マッサージを体験するために世界中を旅した経験を活かし、旅の最中に出会った素敵なものを、皆様にご紹介しています。

素敵な意味を持ち、五感を刺激する可愛くて癒される世界中の雑貨たちを是非あなたのお手元に♪

 


快眠リンパセラピストとオヤ刺繍

ストーリーの始まりは、嫁ぐ娘のために作ったウェディングベールとヘッドドレス